bar_bengara2.png

navi_top.pngnavi_top.pngnavi_about.pngnavi_about.pngnavi_how.pngnavi_how.pngnavi_color.pngnavi_color.pngnavi_contact.pngnavi_contact.pngnavi_shop.pngnavi_shop.png

ベンガラとは

ベンガラは土から取れる成分(酸化鉄)で、インドのベンガル地方より伝来したのが語源とされ、紅殻・弁柄とも呼ばれています。

旧石器時代の洞窟壁画の彩色に用いられた最古の顔料であり、日本の暮らしに古くから根付き、縄文土器の彩色、古墳時代の壁画にも使用されていました。

燃える炎・輝く太陽・血潮の色など、特別な色と捉えられてきたベンガラは、「魔除け」「厄除け」とも考えられ、近世では陶器や漆器、染色や日本画など様々な分野で扱われてきました。

寺院などでも使用されているように、防虫・防腐の機能性もあり、経年変化に強く、日光による褪色がないという特徴もあります。

昨今では人体にやさしい天然素材として見直され、繊維製品への染色などオーガニック製品にも使用されるようになりました。

img_rockers1.jpgimg_rockers1.jpg
木目が美しく、経年変化も味に

img_mural1.jpgimg_mural1.jpg
壁画にも使われます

img_cloth1.jpgimg_cloth1.jpg
布もキレイに染まります

天然塗料「つちかえる」の特徴

*天然水性塗料
有害な成分を含まず安心、安全で、定着剤にミルクカゼインを配合しており、溶剤や揮発成分を含みません。上塗りにミョウバン水を塗ることで自然定着します。

*奥深い色合い
味わい深い個性のある色を作り出すためハンドメイドにこだわっています。その色合いには均一ではない大らかさがあらわれ、どこか暖かく深い色になってくれるのです。

*土に還る
水で洗えて流すことができます。ごみが少なく、メンテナンスのしやすい環境循環型塗料です。

*木を活かす
ベンガラの粒子は細かく木肌に浸透し、木の呼吸を妨げません。自然の保護効果により、防虫・防腐効果、紫外線による色あせ・木痩せを防ぐため、木の住まいが長持ちします。

*古民家の再生に
古材と新材の色合わせや古材風仕上げに優れています。時を重ねてよりいっそう味が出ることでしょう。

banner_gallery1.pngbanner_gallery1.png

banner_shop_1.pngbanner_shop_1.png

banner_marumitsu.pngbanner_marumitsu.png